クレジットカードのキャッシング枠とは?利用のメリット・デメリット

急ぎでお金が必要になったとき、消費者金融や銀行だけでなく、クレジットカードでもお金を借りることができるのを知っていますか?
クレジットカードには二つの利用方法があります。一つがショッピング枠を利用した買い物で、高額の商品を購入するときや、手持ちのお金が少ないときなど、多くの人が利用したことがあると思います。カード会社が代金の支払いを一時的に立て替えてくれるサービスです。
もう一つの利用方法がキャッシング枠を利用したお金の借り入れです。これは買い物などとは関係なく、お金が必要になったとき、カード会社がお金を貸してくれるサービスです。消費者金融や銀行のカードローンと同じと思っていいでしょう。カードを使って、コンビニや銀行のATMからお金を引き出すことができます。
ショッピング枠とキャッシング枠の違いは、お金が現物化するかどうかです。
ショッピング枠の場合、カード会社が支払いを立て替えているだけなのでお金が現物化することはありません。一方キャッシング枠の場合、ATMからお金を引き出せることからわかるように、現金としてお金を借りることができるのです。
また、金利が発生するかしないかもショッピング枠とキャッシング枠で異なります。
ショッピング枠で買い物をした場合、支払い方法が一括払いなら金利はかかりません。しかしキャッシング枠は一括返済をした場合でも金利が発生します。
一枚のカードで二通りの利用方法があるのがクレジットカードなのです。違いをよく理解してクレジットカードを利用するようにしましょう。買い物でクレジットカードを使う人は多くいると思いますが、キャッシング枠については初心者という人が多いと思うので、少しでもお役に立てていれば幸いです。
キャッシング枠には国内用と海外用があり、海外用キャッシング枠を設定していれば、海外でもATMからお金を引き出すことができます。
クレジットカードが一枚あれば大抵の支払いは可能ですが、なかには現金払いしか対応していない店もあります。そんなとき、海外用キャッシング枠を設定していれば、手持ちが少なくてもすぐATMで現金を用意することができるので便利です。
手数料などの関係から、日本国内で通貨を両替して持って行くより、キャッシングを利用した方が安くなる場合が多いので、海外旅行や海外出張が多い人は海外用キャッシング枠を設定しておくといいでしょう。
帰国後、すぐ返済すれば金利を抑えることができるので、キャッシングを利用した場合は一日でも早く返済するようにしましょう。
クレジットカードのキャッシングは、基本的には消費者金融や銀行のカードローンと変わりありません。ショッピング枠と枠を共有しているため、利用限度額が変動するというのが少し特殊ですが、そこを抑えられたらキャッシング枠を理解したと言っても過言ではないでしょう。
海外用キャッシング枠など便利な利用方法もあるので、自分に合った方法でキャッシング枠を上手に活用していってください。

オイズPBジェルの効果は本当にある?全口コミ・評価を徹底調

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です